初めての方へ

当院のコンセプト

当院のコンセプト 日々の生活に潤いを与えてくれて、家族の一員でもある動物たち。
 当院では、その動物たちが健康で幸せな生活を送ることが、社会全体を豊かにすることにつながると考えています。私たちは人と動物の架け橋的な存在として、そのためのお手伝いをしていきたいと思っています。

来院時のルール

 ご来院の際のお願いです。他のお客様のご迷惑にならないよう、ご確認ください。

むき出し禁止

 ネコは慣れない場所に行くのがとても苦手な動物です。必ずキャリーバッグや洗濯ネットなどに入れてお連れ下さい。

利点:外の景色が分かりにくい入れ物の中にいることで、ネコちゃんは(比較的)冷静を保てます。万が一パニックになったとしても、逃げ出してしまうことを防げます。

 パニックになったネコちゃんが待合室中を逃げ回ってしまうのは最悪の事態です。待合室では決して入れ物を開けないで下さい。 

 

○良い例

×悪い例

◎より良い例

  • 攻撃性のあるネコちゃん
  • パニックになりやすいネコちゃん
  • 脱走癖のあるネコちゃん
  • 病院に来るのが初めてのネコちゃん

上記のようなネコちゃんは、入れ物から出す時が一番危険を伴うので、洗濯ネットに入れた上でケージかダンボール箱に入れてきて頂けるとより安心です。

ノーリード禁止(ワンちゃん)

待合室にはいつ、誰が出入りするかわかりません。悪気が無かったとしても相手(人あるいは動物)を怖がらせてしまうかも知れません。

とても危険なので必ずリードを短く持って、飼い主様の側から離れないようにして下さい。

 

○良い例

×悪い例

排泄注意

  • ワンちゃんが待合室で排泄してしまう場合があります。当院の入り口わきにワンちゃん用のトイレがありますので、待合室に入る前になるべく排泄を済ませておくようお願いいたします。
  • マーキングのクセがあるワンちゃんは特にご注意下さい。リードは短く持って、なるべく目を離さないようにお願いします。
  • 万が一、待合室等で粗相をしてしまった時は、お近くのスタッフにお声がけ下さい。

 

×悪い例

排泄物処理

ご来院の際に車中やケージ内等でウンチやオシッコをしてしまう場合があります。緊張や興奮も手伝って、仕方のない部分もあります。ペットシーツの替えや、ウンチ袋等はどうぞ多めにご用意下さい。

初診時の流れ

1.受付

 カルテにご記入いただきます。再診の方は診察券を受付にご提示ください。

2.稟告

 スタッフが病状についてお伺いいたします。いつから症状が出ているのか、どのような変化があったのかなど、おおまかにお伝えください。

3.問診・診察

 詳しくお話をお伺いし、病状を把握していきます。

4.検査・治療

 必要に応じた、検査・治療を行います。状況によっては入院をご提案することもあります。なるべく分かりやすい説明を心がけておりますが、ご不明な点があれば遠慮なくご質問ください。ご理解、ご納得いただいた上で治療を進めていきます。ご予算に制限がある場合も、遠慮なくおっしゃって下さい。

※救急の場合は事後説明となる場合がございます。

5.お会計

 お会計時に、お薬や療法食等についてご説明し、御請求書をお渡しします。お支払には各種クレジットカード、電子マネー等がご利用いただけます。

当院にて利用可能な決済方法は下記のボタンよりご確認下さい。

診療時間・アクセス

診療時間

診療時間 日・祝
9:00-12:00
12:00-16:00 ×
16:00-19:00 ×

【休診日】日曜・祝日の午後 △=手術・往診

アクセス

院紹介

地域活動

地域活動 人と動物の関係をより豊かなものにするために、地域の啓蒙活動を行っております。

訪問活動

 諸条件をクリアした動物たちを連れて、老人ホームなどへお邪魔しています。動物の持つ温もりや優しさに触れていただくためのボランティア活動です。

お子様向け企画

 夏休みや冬休みの期間、中学生以下のお子さまを対象に、動物の健康診断などを通じてのお勉強や、院内の見学ツアーなどを行っております。
 夏休みの自由研究等にもご活用いただけます。

職場体験

 市内各中学校の職場体験学習の受け入れを行っております。

スタッフブログ ほんご動物病院 Facebook Instagram アイペット損害保険株式会社 アニコム損害保険株式会社